イベント情報 お問い合わせ 資料請求
宇都宮市で賃貸、一戸建て比較

人生設計を立てていく際に、「賃貸と新築一戸建て(持ち家)はどちらがお得なのか?」と必ず一度は考える人は多いようです。

賃貸と新築一戸建てのどちらがお得なのか。
これは昔からずっと比較されていることですが、本当のところはどちらがお得なのでしょうか?

賃貸について、新築一戸建て(持ち家)について、それぞれのメリットとデメリットを見ながら比較していきましょう。

賃貸について

年齢や性別を問わず、「住まいは賃貸派」という人も多いですよね。
賃貸住宅のメリットとデメリットを見ていきましょう。

賃貸のメリット

賃貸住宅の一番のメリットは、自分の暮らしに合わせて気軽に引っ越すことができるということでしょう。
賃貸住宅は自分の持ち物ではないため、通勤や通学に合わせて引っ越しをすることもできますし、隣人とトラブルがあった場合も引っ越しという方法でリセットすることができます。

また、賃貸住宅に住んでいて備品が壊れたりトラブルがあったりしても、基本的には大家さんが修理代を負担してくれます。
ですから、地震などの災害で家や設備に被害があっても、自分でなんとかしなければならないということは少ないです。

金銭面においては、住宅ローンを払わなくてもよいことや、固定資産税を払わなくてよいことなどがあります。

賃貸のデメリット

賃貸住宅のデメリットとして、自分の持ち物ではないため、家の内装を自由に変えることができないという点が挙げられます。
賃貸住宅の中には、画鋲を刺すことも厳禁にしていることもあり、インテリアにこだわりたい人にとっては、自由度が下がってしまうでしょう。

また、賃貸住宅に住む限りは、家賃を払い続けねばなりません。
住宅ローンは35年ローンなどいつか終わりがやってくるものですが、家賃に関しては一生払い続けなければなりません。

老後など突然収入がなくなったとしても家賃を払わなければ住処がなくなってしまうのです。
特に年老いてくると、新しい賃貸住宅を探そうと思っても、収入保証の面から借りられる物件が少なくなってしまいます。
これは老人に限らず、定収入がない人が家を借りるためには、通常より多くの手続きが必要になる場合があります。

新築一戸建て(持ち家)について

近年では、若い人も「新築一戸建てを持ちたい」と思う人が増えてきました。
そこで、新築一戸建てのメリットとデメリットを見ていきましょう。

新築一戸建て(持ち家)のメリット

新築一戸建て(持ち家)を持つことのメリットは、自分好みの住宅を作ってもらうことができるということです。
特に注文住宅であれば、自分と家族がより暮らしやすいような家を作ってもらうことができます。

ここ最近の傾向としては、日本のあちこちで多くの震災があったからこそ、自分と大切な家族を守るために震災に強い家が人気です。

一度建てた家は、家族が長く住むことになります。
そして、その後資産として活用し、家を相続して受け継ぐこともできますので、状況によっては何代にもわたって家に住み続けることも可能なのです。

新築一戸建て(持ち家)のデメリット

新築一戸建て(持ち家)を持つことのデメリットは、賃貸とは違って一度建ててしまうとなかなか引っ越しをしづらいということがあります。
もちろん持ち家を売却して新たな家を購入することや、別の家に移り住むことは可能なのですが、賃貸住宅の引っ越しとは違い手続きや金銭面での負担が大きくなります。
また、持ち家の場合は、全てが自分の所有物になりますので、設備などの故障は全て自己負担になります。

なぜ家が欲しい? 多くの人が家を買う理由とは?

賃貸住宅と新築一戸建て(持ち家)の比較をしてみると、どちらにもメリット・デメリットがあることがわかります。
それでもなお、多くの人が「新築一戸建てを建てたい」と思う理由は、やはり家が自分の持ち物(資産)になるということが大きな理由です。

家が自分の持ち物になれば、長く住むうちに修繕費やリフォームなど必要な経費も出てきます。
それでも、家の内装・外装外構など自分と家族のニーズに合わせた家づくりができることなど、自由度の高さも大きな魅力です。

金銭面においては、賃貸住宅であれば若干お得なイメージを持つ人もいるかもしれませんが。
しかし最近では、住宅ローンを組んで家を購入しても、賃貸住宅に一生住み続けても、生涯で支払う金額には大差ないと言われています。

住むエリアや状況によっては、新築一戸建てを購入した方が、賃貸住宅に住み続けるよりもはるかに住居にかかる金額はかからないということもあります。

また、金銭面においては「自分のものにはならない家に、一生家賃を払うのはもったいない」と思う人も多いです。
家が資産となり、子や孫に残すことができるということも、新築一戸建てを建てる目的の一つでしょう。

まとめ

賃貸と新築一戸建て(持ち家)はどちらがお得なのか、比較してみました。

賃貸と新築一戸建て(持ち家)の選択に対して、明確な正解はありません。
しかし、自分と家族がどのような暮らしを望んでいるかを考えていきながら、その時々で最善の選択をしていくことがベストです。

のびのびとした子育てがしたい
子どもにとってベストな環境を与えてあげたい

など、「自分と家族のための家が欲しい!」と思ったタイミングなどで、新築一戸建てを検討してみることも、家族にとっての大切な選択になるでしょう。

栃木県宇都宮市で平屋を建てるならNEXT HAUS DESIGN

栃木県宇都宮市でスキップフロアの家を建てるならNEXT HAUS DESIGN
数量限定 「NEXT HAUSの家づくり」

カタログセットをプレゼント

申し込む

お問い合わせ

家づくりのご相談はこちら。
お気軽にお問い合わせください。