イベント情報 お問い合わせ 資料請求
宇都宮市で注文住宅の土地探し

新しく家や店舗を建てたいというときに、まず検討するのが土地です。
条件の良い土地や理想の立地にある土地など、人それぞれ希望は異なるでしょう。

では、土地探しをお願いする際、不動産屋と工務店、どちらに行けば良いのでしょうか?
両者の視点から、土地探しの内容も異なってきます。

土地探しを依頼できるところ

土地探しを依頼できるところは、いくつか選択肢があります。
不動産屋や工務店、ハウスメーカーなどに依頼が可能となっており、不動産屋のサイトなどでも検索することができます。

自宅でどんな土地があるのか調べてみたいというときには、不動産屋のサイトが便利でしょう。
情報を確認することで、より理想とする土地の条件がまとまってきます。

より多くの情報の中から納得のいく土地を選びたいという場合は、不動産屋やハウスメーカー、工務店からの情報を集めておくと安心です。
自分で土地を見つけて実際に見に行きたいというときは、インターネットで土地情報をリサーチし、現地に足を運ぶという流れになります。

土地探しにはいろいろな方法があること、探し方によって出会える土地が異なることを理解しておきましょう。

不動産屋に土地探しをお願いする場合

街にたくさんある不動産屋で、土地探しをお願いすることが可能です。
不動産屋の中でも信頼できるところでお願いするのが一番であり、信頼できる不動産屋を選ぶコツもあります。
以下の点に注意しながら、信頼できる不動産屋を選んでみましょう。

ここをチェックして信頼できる不動産屋を見つけよう

信頼できる不動産屋を見つけるために、以下のポイントを押さえておくと良いでしょう。

  1. 宅地建物取引士がいる
  2. 契約をせかさない
  3. 相手の話をきちんと聞き、詳しく説明をしてくれる

不動産屋のゴールを知って、やり取りをしよう

不動産屋で土地を探そうと考えているとき、会社のゴールについて知っておく必要があります。

不動産屋のゴールは、土地を売ることです。
土地を探している人にとってのゴールは家を建てることかもしれませんが、不動産屋の中には土地を売ることのみを考えているところもあるようです。
土地によっては宅地を建てるのに適していない場所もあるため、その点は注意が必要です。

また、不動産屋はあらかじめ売る物件を決めています。
売りたい土地を用意しておき、いくつかの候補を挙げていくケースが多いでしょう。

不動産屋で土地を探すときの流れを想定し、自身の意思もしっかり伝えることが大切です。
不動産屋に土地を紹介してもらった場合には仲介手数料が発生するため、その点も覚えておきましょう。

工務店に土地探しをお願いする場合

不動産屋とは別に、工務店に土地探しを依頼することも可能です。
不動産屋が土地の売買を中心に行っているのに対し、工務店は家を建てるための土地を中心に探してくれます。

様々な種類の土地を持っていることもあり、ひとりひとり土地の利用目的が異なる中で理想の土地と出会うことができるでしょう。

工務店の場合は、建てる家を想定した上で不動産屋と連携したり、自前で土地を抱えていたりという場合もあります。
そんな工務店の土地探しに関する、メリットとデメリットを見てみましょう。

メリット

建てたい建物からぴったりな土地探しができる

何のために土地を探しているのか、その土地に何を建てたいのが明らかになっている場合、工務店に依頼すると効率よく土地探しができるでしょう。
建物の概要などを決めた上で設計していき、その次の段階で土地を探すことができます。
建物に合わせて土地を探すことができるため、想定外のことが起きたという事態を予防できるでしょう。

仲介手数料を浮かせることも可能

地元密着型の工務店に依頼すると、不動産仲介業者を通す際に必要な仲介手数料を浮かせることも可能です。
信頼できる工務店であれば、地域の不動産屋とも信頼が気づけているケースが多いです。
本来ならかかる仲介手数料を浮かせることができるため、土地を探している人にとっては助かるでしょう。

資金の計画が立てやすい

工務店で土地探しを依頼した際、資金の計画が立てやすいというメリットもあります。
「こんな家を建てたい」といった要望を細かく伝えることで、どれぐらいの資金が必要かという目安を立てやすくなるのです。

窓口の一本化が可能

土地の購入から建物の設計、建築などをすべて工務店に任せることができるため、窓口の一本化が可能です。
様々な業者を仲介するということがないため情報をまとめやすくなり、安心して工務店に任せることができるでしょう。

デメリット

工務店に土地探しを依頼する際のデメリットについても、まとめておきましょう。

土地のエリアが限定されることがある

工務店で土地探しを依頼する際、土地のエリアが限定されることがあるという点を理解しておきましょう。
しかし、これも見方を変えればメリットと言えます。
地域密着型の工務店であるということがわかり、それだけ土地の状態をよく把握しているからです。

土地を購入する際には、細かいことについても質問して確認することができるので安心です。
どこで土地を探すかが決まったら、地域密着型の工務店を探してみると良いでしょう。
丁寧かつ親身になって、土地探しを手伝ってくれる工務店が見つかると、納得のいく土地とも出会うことができます。

不動産屋と工務店、それぞれの特徴を踏まえた上で活用しよう

土地探しを始める際、不動産屋と工務店の両方の特徴を押さえておくと良いです。

土地探しの流れや目的などが不動産屋と工務店では、それぞれ異なります。
お互いのメリット・デメリットを把握した上で、納得のいく土地を見つけましょう。
資金の問題もあるため、信頼できる業者を選ぶことが大切です。

様々な業者を比較して利用しながら、信頼できるところを見つけてみましょう。
一生のうちで大きな買い物となる家、その家を建てる土地を吟味するためにしっかりとリサーチしておくと安心です。

数量限定 「NEXT HAUSの家づくり」

カタログセットをプレゼント

申し込む

お問い合わせ

家づくりのご相談はこちら。
お気軽にお問い合わせください。