イベント情報 お問い合わせ 資料請求
宇都宮市で家づくりの予算

注文住宅を建てる時、多くの人が「当初の予定よりかなり予算をオーバーした!」という話をします。
家づくりは生涯の中でも大きなお金が動くことでもあるのですが、一体なぜ予算をオーバーしてしまう人が多くなってしまうのでしょうか?

そこで、家づくりの予算オーバーが起こる原因と、予算オーバーを予防できるポイントについてご紹介します。

予算オーバーになる原因その1:最初の相談時点での概算

注文住宅を建てる場合、まずどのような家を建てたいかという理想のプランを考えて行きます。
その際、施主の理想のプランを全部詰め込んで、「夢のお家」としての概算の見積もりを出してみると、ほとんどの場合が予算をオーバーしてしまうことでしょう。

これは、多くの住宅会社が「夢や理想の家を現実化すると、これくらいの予算がかかりますよ」という提示をするもので、このままプランが進行するわけではありません。

そこで、予算を考えながらも、削れる部分を削りつつ、理想の家に近づけていきながら家づくりが進んでいくのです。
しかし、理想の家の提案をしてもらうことで、「本当はこうしたいな」という望みが出てくるため、つい予算オーバーしてしまうという人も少なくありません。

予算オーバーになる原因その2:途中でプランを大幅に変更する

注文住宅を建てていると、「ここにこれがあったほうが良いのではないか」「ここに作り付けの家具があると良いのではないか」など、途中で様々なアイディアが浮かぶこともあります。

その度に、プランを変更して自分たちの要望を詰め込んでいくと、場合によっては「大幅に予算オーバーしてしまった」ということもあります。
家づくりはどうしても家族それぞれの思い入れが強くなりますので、「せっかくの機会だから」と要望を詰めこみたくなる気持ちもわかりますが、家づくりにかけられる予算というものも自分たちの中でラインを決めているはずです。

ですから、無理な資金計画を推し進めるような形にならないよう、まずは自己資金や家づくりにかけられる予算をしっかり把握して、できるだけ予算内で家づくりが収まるようにと意識しておきましょう。

予算オーバーになる原因その3:建物価格のみで予算を考えた

新築住宅を建てようとする人たちで予算オーバーになってしまった原因として多いのが、「住宅資金を、土地と建物の価格のみで予算を考えてしまった」ということがあります。

実際に家を建てるとなると、土地の代金、建築本体の物件価格はもちろんですが、その他にも排水溝工事、外構、地盤調査、地盤改良、現場管理代など様々な資金や諸費用が発生することになります。

これらのお金を全て合算していくと、実際に施工会社に支払う額は1000万円以上上乗せになってしまうことも。
ですから、事前に家の予算についてしっかり話し合いを設けてくれる住宅業者を選ぶことがとても大切です。

家づくりの予算オーバー予防法とは?

家づくりにおいて、予算オーバーをする人が多いとは言っても、「できれば予算内で収めたい」と思いますよね。
そこで、新築で注文住宅を建てる際に予算オーバーをしないための方法をご紹介します。

予算は厳守したいと住宅会社に伝える

「理想の家を作りたい」と思って無理な資金計画で家を建てても、家が完成した後に支払いをしていくのは自分たちです。
資金計画には、住宅会社と細かな打ち合わせをすることはもちろんですが、住宅会社任せにせず自分たちもしっかり資金計画について考えていくことが大事です。

家を新築した人の中には、予算オーバーしたまま無理をして家を建ててしまい、毎月の支払いが苦しくて住宅ローンが払えなくなってしまうというケースもあります。
せっかくのマイホームづくりで、幸せな暮らしまでもがなくなってしまうことがないように、自分たちの限界を超えた予算オーバーがないように計画を進めていきましょう。

外構は後回しにする

注文住宅を建てる際に、外構工事を一緒に頼むことが多いでしょうが、外構までこだわりを持って進めていくと、150万〜200万円かかってしまうことがあります。
駐車場や植栽など最低限の外構のみお願いして、あとは生活しながら家族でゆっくり庭づくりを楽しんでいくようにすると予算削減にも繋がります。

住宅ローンの見直しをする

「予算額をオーバーした!」と思っても、住宅ローンの金利次第では、毎月の返済額を大幅に減らすことも可能です。
注文住宅でローン計画を立てていくときに、「いつも使うメインバンクだから」と何も考えずに住宅ローンを組んでしまうのではなく、複数の銀行で審査を受けて住宅ローン計画を立ててもらいましょう。

借り入れの金額が多くなったとしても、低い金利で借りることができたら、毎月の返済額はかなり変わってきます。

まとめ

家を建てるときに「予算オーバーは当たり前」と思っている人も多いでしょうが、住宅ローンを払うことができなくなってしまっては元も子もありません
。予算については事前に綿密に考えましょう。

家族が幸せな暮らしをするために建てる家ですので、ゆとりのある資金計画を考えて家づくりを進めていきましょう。

栃木県宇都宮市で平屋を建てるならNEXT HAUS DESIGNに資料請求

栃木県宇都宮市でスキップフロアの家を建てるならNEXT HAUS DESIGNの資料
数量限定 「NEXT HAUSの家づくり」

カタログセットをプレゼント

申し込む

お問い合わせ

家づくりのご相談はこちら。
お気軽にお問い合わせください。