イベント情報 お問い合わせ 資料請求
宇都宮市で新築一戸建ての工務店選び

注文住宅を建てようと思ったとき、まずは「どこの住宅会社にお願いしようか?」と考えることになります。

住宅会社と言っても様々で、年間施工棟数が10棟以下の小さな住宅会社から、年間千棟以上施工する大きな住宅会社まであり、建物の品質にもばらつきがあります。

そこで、注文住宅を工務店で建てようと思ったときに、注意すべき3つのポイントをご紹介します。

工務店とは

工務店と聞くと、「地域に密着いた町の建設業者」を連想する人も多いでしょう。
もちろん、昔からその土地で家を建てて、家が傷んだら修繕やリフォームをしてもらうなど、長く地域に根付いている工務店もあります。

しかし今では全国に営業所があり、モデルハウスも設けている工務店もあります。
工務店は、施主からの直接の依頼を受ける場合もあれば、メーカーや設計事務所から注文住宅の依頼を受けることもあります。

工務店では、大工・鳶(とび)職人・左官・板金などの職人の手配はもちろん、電気・水道などの職人の手配をするなど、住宅を建てる際の管理から工事に関するすべてのことを監督します。

工務店の場合、現場ごとの職人さんの腕次第で、家の品質に大きな違いが出てしまいます。

工務店を選ぶときに注意したいポイント

注文住宅を工務店で建てようと思った時は、いくつかの注意ポイントがあります。

1. 新築の実績がある工務店を選ぶようにすること

工務店は住宅全般の施工をすることができるのですが、中には住宅の修繕やリフォームばかりを請け負っている工務店もあります。
また地域に根ざした工務店の場合、もう何十年も新築の依頼ではなく修繕工事しかしていないというケースもあり得ます。

日々進化していく住宅業界では、設備や資材など日々新しい工法も考えられているため、近年新築の経験が少ないということは、注文住宅を建てる際、施主側に不満が残ってしまう可能性があります。
せっかく注文住宅を建てるのであれば、新築の実績がある工務店を選ぶようにすることが重要なポイントです。

タイミングが良ければ、施工した家の完成見学会を見ることができる場合もあります。
注文住宅の施工例を見学する機会でもありますので、気になる工務店に完成見学会の予定があるか、問い合わせてみるのも良いでしょう。

2. 得意分野がはっきりしている工務店を選ぶようにすること

注文住宅の施工実績が多い工務店であれば、家づくりにおいての得意分野が明確です。
その土地の気候に合わせて高気密や高断熱の家づくりをするなど、規格化されたハウスメーカーではできないような提案をしてくれるため、より住み心地の良い家づくりを提供してくれます。

また、外観のデザイン性のこだわりを保ちつつ、材質をリーズナブルなものに変更して、予算内で限りなく理想に近い家づくりをしてくれるのが得意な工務店もあります。

「〇〇の分野が得意(強み)」とはっきり明示している工務店の中から選択するようにすれば、自分のニーズに沿っている会社を選ぶことができるでしょう。

3. 見積もりが明確な工務店を選ぶこと

注文住宅を建てる時一番トラブルになりがちなのが、建築料金が予算を大幅に超えてしまうことです。
注文住宅を建てるときは、基本的には「予算内で収まるように」と伝えておき、予算を超えてしまいそうになる場合は、担当スタッフと話し合いの上でどのような策を取るか決めていきます。

それでもより良い家を作ろうとなると、どうしても建築中に追加料金が発生することもありますが、度々追加料金を請求されると、施主側はかなり不信感を抱いてしまいます。
ですから、工務店で注文住宅を建てるときには、注文側である施主と、工務店との間で結ばれた工事請負契約の中の、工事請負代金をチェックしておきましょう。
この工事請負代金のなかに含まれるものを、施主側と工務店側で確認しておくことが、工事費にかかるトラブルを未然に防ぐことにもつながります。

工務店を選ぶ際に見積もりが明確な工務店を選ぶことはとても大切です。
また、少しでも施工計画が変わったら、すぐに明確な見積書を出し直してもらうのですが、すんなりと新しい見積もりを出してくれる工務店は、とても信頼できるでしょう。

工務店での注文住宅でトラブルになったら?

工務店で注文住宅を作る場合、金額が契約と違うことや、工期が間に合っていないなどの問題が起こる場合があります。
こうした住宅に関する疑問やトラブルに巻き込まれた場合は、公的財団法人の住宅リフォーム・紛争処理支援センターに相談してみると良いでしょう。

例えば、「新築工事の後の外構工事を工務店に任せたけれども、施工が雑なので契約を解約したい」という場合なども相談に乗ってもらえます。
まずは住宅リフォーム・紛争処理支援センターの「住まいるダイヤル」に連絡してみましょう。

他にもお困りの際は、ぜひ工務店にお問い合わせください。

まとめ~工務店の選び方

注文住宅の建築で工務店を選ぶ際に、注意したい3つのポイントについてご紹介しました。
工務店はハウスメーカーに比べると小規模ですが、自分のニーズに沿った設計をしてもらうことができるため、かなり自由度の高い家づくりができます。

ただし、工務店によっては施工の品質やアフターサービスなどに大きな差が出るため、ご紹介した工務店選びのポイントを考慮しながら、数社で比較検討していくことをお勧めします。

数量限定 「NEXT HAUSの家づくり」

カタログセットをプレゼント

申し込む

お問い合わせ

家づくりのご相談はこちら。
お気軽にお問い合わせください。